yanapong (やなぽん)
@rzeka_52 「真空式下水道システムとは、下水道管内を真空状態とし、圧力差を用いて汚水を収集するシステムです。真空弁ユニット・真空下水管・真空ステーションの3つの構成要素からなり、配管埋設深が浅くでき(以下略)」http://bit.ly/rqslgf
yanapong (やなぽん)
@rzeka_52 どうやら真空式下水道というものに使う区間弁(ゲートバルブ)らしいです。自然流下式下水道にはないメリットがあるようです。
yanapong (やなぽん)
あ、でも「汚水区間弁」という言葉だけでは真空式とは言い切れないのか?自然流下や他の方法でも使うのかな。
yanapong (やなぽん)
圧力式・圧送式と真空式は違うのね。そしてどちらでも区間弁はあり得る。なるほど。
yanapong (やなぽん)
@kokutetsu1987 @Nikki_papa 下水道の布設や設計に関しては、まださっぱり分かんないですが、自然流下だと埋設深度が深くなったり他にもいろいろあって圧力式や真空式を使うようです。
ponpon6789 (福岡から秋田へ@矢口 忠利)
#manhotalk 今日のマンホール。秋田県旧雄勝町のマンホール。院内銀山の坑道をデザイン化したもの。東洋一の大銀山ということで昔はかなり反映していたようですね。デザインマンホールは街の象徴がわかりますね。 http://twitpic.com/5ojv35
ponpon6789 (福岡から秋田へ@矢口 忠利)
@330misao デザインマンホールは町を象徴するものを描いていますので、その土地その土地に行くと面白いですよ。
kokutetsu1987 (国鉄型すとーかー@下水君テレメータ)
@kinokomosamosa フォローされてるからね。マンホールマップにマジメに投稿するともれなくフォローされる。そして、ラブプラスを超える上質なパートナーになる。
kokutetsu1987 (国鉄型すとーかー@下水君テレメータ)
@Nikki_papa @yanapong 先日都庁の台帳閲覧室に行ったら、「処理場に連絡とって、理由話せば保管してるマンホールとか見られると思うよ」だそうです。